今日はエプソムカップ

Chelseaです。
今日はエプソムカップ。
週中で展望してきた記事を参考に予想を組み立ててみました。

展望記事はこちら。

自分の予想の根拠がわかるので、是非ご覧になってほしい。

これらの記事をもとに、馬券に組み込む馬を選定した。


本命はサトノアーサー

父 ディープインパクト
母父 リダウツチョイス

父は好走種牡馬、ディープインパクト。
母父リダウツチョイスはダンチヒ系。
このレースは父がディープインパクトやTサンデー系の場合、母父は米国型のスピードが特徴の血がいい。
この馬の母父リダウツチョイスは欧州型ダンチヒ系だか、ダンチヒ系は欧州型の中でもスピードタイプの血ということで、血統的にはまずまずといったところ。

この馬自身、近走は常に上がり上位の脚を繰り出しており、直線は必ず伸びてきそうだ。
能力は申し分ない。
この末脚を活かす意味で、外枠を引いたこともいい材料。

鞍上には東京芝1800mを得意としている戸崎Jが跨がることになった事もプラス。
血統的に足りない部分は、戸崎Jが補うであろう。


対抗にはダイワキャグニー

父キングカメハメハは東京芝1800mの好走種牡馬。
母父サンデーサイレンス。
父が非サンデー系の場合は、母父にはサンデー系の血が必須となる当レース。
そう考えても、この血統構成は完璧だ。

2走前の東京新聞杯ではG1級の馬とも僅差の内容。能力面でも申し分なし。

鞍上には東京芝1800mを得意としている横山(典)というのも加点材料だ。


馬券の買い方

今回のエプソムカップで印を打った馬は、合計で2頭。
◎サトノアーサー
○ダイワキャグニー

馬券の買い方は、先日馬券戦術の記事でも書いたFプラン。
複勝 ◎
ワイド ◎-○
資金は複勝を多めに。

今回はジョッキーも重視して、馬選びをしてみた。
どんな結果になるだろうか。

負けない、そして勝つ競馬。~Not Lose & Win~

競馬で儲かけるには、まず負けないことが重要だと考えます。 そのためには、ある程度の的中率は必要。 三連係の馬券は買いません。 勝負馬券の中心は、単勝・複勝・ワイド。 攻撃と防御をバランスよく行うことが、競馬で安定して勝つ唯一の方法です。

0コメント

  • 1000 / 1000