今日はヴィクトリアマイル

CHELSEAです。

今日はヴィクトリアマイル。

週中に考察してきたことを参考に予想を組み立ててみた。




本命はミスパンテールとした。

父 ダイワメジャー(Pサンデー系 日本) 

母父 シンボリクリスエス(ロベルト系 欧州) 

父はPサンデー系で、同じPサンデー系種牡馬フジキセキ産駒のストレイトガールが3年連続で当レースを好走していることと、母父のシンボリクリスエスは欧州型の種牡馬だが、ダートを得意とする種牡馬なので、血統的には問題なし。 しっかりとした末脚も持っており、ゴール前では必ず伸びてきそうなイメージが持てる。

マイル戦は大得意で、直線が長い東京芝はこの馬にピッタリ。

ここで初GⅠ制覇もあるだろう。


対抗はレーヌミノル。

父 ダイワメジャー(Pサンデー系 日本)

母父 タイキシャトル(ヘイロー系 米国)

父はPサンデー系で上述しているように好走血統。

母方も米国型血統で構成されており、スピードにあふれた前向きな血統。

今の東京マイルは合うだろう。

近走は馬券に絡んでいないが、その理由は得意距離を使っていないこと。

今回は得意距離のマイル戦。

4走前はマイルチャンピオンシップで4着ながら、勝ち馬のペルシアンナイトの0.2秒差で互角の内容。

阪神マイル戦で行われるGⅠ桜花賞の勝ち馬でもある。

人気しないのであれば、得意条件に戻る今回で一発あってもおかしくないだろう。


以下相手候補には

・ラビットラン

・アエロリット


今の東京マイルはダート適性の高い血統構成の馬の好走が目立っている。

ラビットランは父タピットでバリバリの米国型ダート血統。

前走阪神牝馬ステークスでは上り最速の33.2秒という破格の末脚を見せている。

位置取りさえ何とかなれば、馬券圏内に入ってくる可能性は十分にある。

今回左回りになることも後押し材料となりそうだ。


アエロリットは昨年のNHKマイル勝ち馬。

牡馬とも互角の勝負をしており、能力はメンバー中ナンバーワンだろう。

ただ今回のメンバーを見渡すと、ハイペースになる予感。

前から競馬をすることが信条のこの馬にとっては厳しい展開になることは間違いない。

能力の高さを買って、抑えまでとした。


印をまとめておく。

◎ミスパンテール

〇レーヌミノル

☆ラビットラン

△アエロリット


馬券は◎の単勝。

◎→〇☆のワイド。

◎→△の馬連。

こんな感じの買い方で勝負してみたいと思う。

負けない、そして勝つ競馬。~Not Lose & Win~

競馬で儲かけるには、まず負けないことが重要だと考えます。 そのためには、ある程度の的中率は必要。 三連係の馬券は買いません。 勝負馬券の中心は、単勝・複勝・ワイド。 攻撃と防御をバランスよく行うことが、競馬で安定して勝つ唯一の方法です。

0コメント

  • 1000 / 1000