皐月賞、重馬場になった場合を考えておく

CHELSEAです。

今週は皐月賞。

雨によって馬場悪化があるかもしれない。

念のため、皐月賞が行われる「中山芝2000m」で、重馬場になったときの傾向を見ておく。


まずは血統面から。

このデータは、過去3年中山芝2000mレース結果である。

ちなみにここに記載されているのは、人気より着順をあげている馬だけを抽出している。

これを見てわかるのは、父がTサンデー(スタミナ型サンデー系種牡馬)の馬の好走が目立つこと。

父がサンデー系でない場合は、母父にTサンデーの血があれば期待値が高そうだ。

中でも父ハーツクライの馬は特に好走数が多い。

父がTサンデーの場合は、母父が欧州血統の方が良い。

やはり馬場が重くなると、より欧州向けのスタミナが求められる事になる裏付けである。

上記の表で欧州系の血は、馬の名前の横に「欧」と記しているもの、ロベルト系、キングマンボ系である。

もし当日雨が降って、重馬場になった場合は、スタミナ血統の馬を積極的に狙っていきたい。

ちなみにサンデーサイレンスの血は入っている方が良さそうだ。


ちなみに脚質的には、先行・逃げ・差し・追い込みの順で好走数が多い。

枠に偏りはなく、馬体重は最低でも450kgはほしい。

穴馬を拾う狙い目としてはこんなところか。

負けない、そして勝つ競馬。~Not Lose & Win~

競馬で儲かけるには、まず負けないことが重要だと考えます。 そのためには、ある程度の的中率は必要。 三連係の馬券は買いません。 勝負馬券の中心は、単勝・複勝・ワイド。 攻撃と防御をバランスよく行うことが、競馬で安定して勝つ唯一の方法です。

0コメント

  • 1000 / 1000