私の馬券について

CHELSEAです。
今日は馬券について、私の考えを書こうと思います。

私は三連単、三連複、馬単、馬連は買いません。
それはなぜか。
無駄になってしまうことが多いからです。
ここで言う無駄とは何か。
それは相手抜けです。

相手抜けになった馬券は当然ハズレ。
でも複勝なら当たっているのです。
1着ならば単勝も当たります。
こういった意味では単勝・複勝は無駄のない(少ない)馬券であると考えます。

たしかに三連単などは高配当が魅力。
マイナスで推移している収支を一発でプラスに転じさせる力があります。
ここはたしかに魅力です。
ただ問題は的中率の低さ。

三連単とかだと、低い的中率で大きな払い戻し待ちという形になります。外れることを前提にした馬券ということですね。
でも不的中が続くと、どうしても予想にブレが生じてしまいます。メンタル面の影響ですね。

それでもいいと言う人も多くいると思いますが、私には合わないのです。
三連複や馬単も同じですね。

三連複だと、1番人気が3着以内に絡むと、配当妙味が大きくダウンしてしまうという欠点もありますしね。


そういった意味でも私が一番おすすめする馬券は単複です。

高配当をもとめるならワイドということになります。

私は単勝・複勝・ワイドで馬券勝負しています。


これら3つの馬券の利点については、また後日書きたいと思っています。

今週は阪神大賞典がありますね。

どういった結果になるでしょうか。

週末までによく考えておきたいと思います。





負けない、そして勝つ競馬。~Not Lose & Win~

競馬で儲かけるには、まず負けないことが重要だと考えます。 そのためには、ある程度の的中率は必要。 三連係の馬券は買いません。 勝負馬券の中心は、単勝・複勝・ワイド。 攻撃と防御をバランスよく行うことが、競馬で安定して勝つ唯一の方法です。

0コメント

  • 1000 / 1000